胃の調子が悪いのでやさしい黒豆玄米珈琲を買ってみたからレビューする

こんばんは、自分は胃や食道辺りの調子が悪くなりやすいんですが珈琲が大好きで毎日飲みたい派です。

f:id:cherry-bon2:20190929225228j:plain

で、先日胃なのか食道なのかわかりませんが恐ろしくその辺の調子がヤバかったんですよね…。

その中でもめげずにコーヒー飲もうとしたんですが、吐き気が止まらなくなってしまって1週間ほど我慢する羽目になりました。(辛すぎ)

そんな感じだったので、こんな状況でも飲める胃に優しいコーヒーはないか探していたのです。

代わりになるものないんでしょうか…。

何でコーヒーは胃や食道に悪いと言われるの?

そもそも何でコーヒーが胃に良くないのか調べてみました。

一言で言うと、胃や食道に影響を与えるのは「クロロゲン酸」なのだそうです。

これはコーヒーに含まれるポリフェノールの一種で体に悪いものではないのですが、胃酸の分泌が良くなってしまうため、胃や食道の調子が悪いときの摂取はオススメできないようです。

胃酸過多になるってことですね。

カフェインレスコーヒーやデカフェは?

クロロゲン酸はカフェインレスコーヒーやデカフェでも原材料がコーヒー豆であれば含まれていることになります。

だからカフェインレス珈琲でも胃の調子が悪くなる人が居るんですね。


ちなみに、カフェインレスコーヒーやデカフェは限りなくカフェインを取り除いたものであり、完全にカフェインが入っていないというわけではありません。

たんぽぽコーヒーは?

それではノンカフェインコーヒーとして有名な「たんぽぽコーヒー」はどうなんでしょうか?
こちらは原材料としてコーヒー豆も含まれていないから大丈夫そうですね。

…と思ったら実は、たんぽぽの根の部分に胃酸の分泌を良くする働きがあるそうです。

たんぽぽ珈琲も胃の調子が良くない時はあまり摂取しない方が良いかもしれません。

やさしい黒豆玄米珈琲とは?

そこで目をつけたのがコチラ、あしたるんるんさんの「やさしい黒豆玄米珈琲」です。

f:id:cherry-bon2:20190929125331j:plain

外装パッケージはこんな感じ。
原材料が「黒大豆」と「玄米」だけのコーヒー(!)です。

価格は1パック4.5g×20個入りで約2,000円でした。

黒大豆と玄米だけって何だか身体に良さそうな響きですね。
実際、以下のような成分が入っているそうです。

成分
ビタミンB1・B6、ビタミンE、ポリフェノール、フィチン酸、ギャバ、食物繊維、イソフラボン、カリウム、Y-オリザノール、ミネラル、タンパク質など

ノンカフェイン(本当に全く入ってない)ですので、妊娠中の方が飲んでも大丈夫です。

やさしい黒豆玄米珈琲の香り

それでは実際に開封してみましょう。

f:id:cherry-bon2:20190929125608j:plain

中身はコーヒーにも関わらずティーパック形式になっていました。


それで。

開封時に広がる香りが「きな粉」なんですよ。

自分でも何言ってるかわかりませんが、コーヒーの匂いはしません。
きな粉です。(2回目)

ちょっと心配になりながら、お湯を注いで蒸らしてみることに。
ティーパック1つにつき、250mlのお湯を注いで2〜4分待つのだそうです。

…が、お湯を注いだら今度はめっちゃ玄米の香りがしてきましたw

やさしい黒豆玄米珈琲の味

f:id:cherry-bon2:20190929125622j:plain

4分経ったら色はコーヒーっぽくなりました!
香りは玄米のままですけど!

と言うわけで飲んでみます。

………これ、玄米茶かな?(混乱)

えっと、感想が難しいんですが味もコーヒーではありません。
ちょっと香ばしい玄米茶です。

玄米茶だと思って飲めば本当美味しいんですが…何と言いますか珈琲という先入観…が…!

やさしい黒豆玄米珈琲は牛乳を入れると美味しい

そんなこんなでちょっとこのままじゃコーヒーの代用としては微妙だな…と思っていたら、アレンジ方法として牛乳・豆乳・ハチミツを入れる方法が載っていました。

自分は普段ブラックコーヒーにミルクを入れて飲んでいるので、取り敢えず牛乳を入れてみることにします。

正直、玄米茶に牛乳入れてるイメージで気は進みませんけど…(´・ω・`)

f:id:cherry-bon2:20190929125704j:plain

こんな色になりました。


ここで再び「あれ?」ってなるつもりだったんですが、これは美味しかったですw

そのままストレートで飲むより、牛乳を入れた方がまろやかになって何となく甘みも感じるしめっちゃ美味しくなりますね…味は決してコーヒーではないですけど美味しい!

豆乳入れてソイラテにしても良さそうです。

冗談じゃなくて、この飲み方はオススメでした。
自分はストレートだと玄米茶感が強すぎて微妙だったので、牛乳入れて飲みます。

まとめ

f:id:cherry-bon2:20190929125346j:plain

やさしい黒豆玄米珈琲についてレビューしましたが、珈琲好きな自分に言わせてみると「これは控えめに言っても玄米茶」ですw

(美味しいんですよ、玄米茶としては…!)

なかなかストレートで飲めるコーヒーの代用品は見つからないですね(´・ω・`)

よく見たら商品の紹介欄にも「「黒豆玄米珈琲」は商品の名称です。商品にはコーヒー豆は使用しておりません。玄米・黒豆の風味と香りをお楽しみください。」って書いてました…!

個人的には黒豆玄米茶にした方が良い気もするんですが…うーん??

…が、「何だか胃の調子が悪いけど珈琲っぽい香ばしいものが飲みたい!」(もしくは「香ばしい玄米茶飲みたい!」)って方には良いと思います。

1日にコーヒーたくさん飲んでてカフェインの摂りすぎかな?って方なら(自分です)、1日1杯の置き換えなんかに利用しても良いかもしれないですね。

ストレートだと珈琲の代用としては微妙でしたが、牛乳入れると飲みやすくて美味しくなります!

気になった方は試してみてくださいませ。

どうしても普通のコーヒーが飲みたい場合は、胃酸を中和してくれる牛乳を入れたり、出来るだけ食後に飲むように心がけましょう!